ごあいさつ

 

​家庭犬育成協会パドックNAGANOは、人と犬が豊かに共生する社会をめざし、犬との暮らしが楽しく潤いのあるものになるよう、しつけ方勉強会やお楽しみイベントを開催しています。

みなさんにとって、ペットは、どのような存在ですか? この問いに多くの愛犬家は、「大切な家族です」と答えることでしょう。愛犬と暮らすことで生活にハリができたり、癒しや安らぎを感じたりするというわけです。大切にされている犬達はもちろんのこと、かけがえのない子に出会えて、飼い主も幸せですね。

​人と動物が共に生きる豊かな社会は、人が動物を大切にすることにより、動物が幸せになることと、そんな動物の存在が人を幸せにするという、相互の関係があってこそ、実現されるのだと思います。

 でも、ペットを大切に思う気持ちがあっても、うまく飼えないこともあります。犬と一緒に暮らすためには、「犬」のことをよく理解し、家庭犬としてのしつけをしなければなりません。それは、犬を思い通りにするのとは違います。パドックNAGANOは、しつけとは、飼い主と犬の絆を結ぶものと考え、人にも犬にも楽しいしつけを大切にしています。そして、愛犬を通して、楽しくつきあえる仲間に出会えるのも、パドックNAGANOの魅力です。

特定非営利活動法人家庭犬育成協会パドックNAGANOは、人と犬が共に生きる豊かさを求めて、社会に貢献しています。

特定非営利活動法人家庭犬育成協会
パドックNAGANO定款(抜粋)

【目的】 この法人は、犬の飼い主またはこれから犬を飼おうとする者に対し、家庭犬として適正か つ終生飼育するための啓発および知識・技能を学ぶ機会を提供すると共に地域においてこ れを推進する人材の育成に関する事業を行い、人と犬が豊かに暮らせる社会の実現に寄与 することを目的とする。

【事業】 この法人は、目的を達成するため、次に掲げる特定非営利活動事業を行う。①家庭犬の飼い方についての知識・技術習得に関する事業 ②家庭犬の適正かつ終生飼育のための啓発・推進のための人材育成事業 ③災害時同伴避難推進事業 ④動物介在教育事業

【入会】 入会については、特に条件を定めない。     2.会員として入会しようとするものは、理事長が別に定める入会申込書により、理事長 に申し込むものとし、理事長は正当な理由がない限り入会を認めなければならない。     但し、中学生以下のものは保護者の承諾書を必要とする。  3.理事長は、前項のものの入会を認めないときは、速やかに理由を記した書面にて、本人 にその旨を通知しなければならない。

【入会金及び会費】  会員は、理事会において別に定める入会金及び会費を納入しなければならない。

【会員の資格の喪失】 会員は、次の各号の一に該当するに至ったときは、その資格を喪失する。(1)退会届けを提出したとき。(2)本人が死亡したとき。(3)継続して 1 年以上会費を滞納したとき。(4)除名されたとき。 

 

【退会】 会員は、理事長が別に定める退会届を理事長に提出して、任意に退会することが出来る。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

Call

T/F 026-263-5063

 

Contact

​padoc-n@ksj.biglobe.ne.jp

第一種動物取扱業

登録番号 長野市第184002号

種 別  訓練