top of page

2024.5.12お散歩&ランチ会

更新日:7月6日

新年度が始まり、久しぶりのイベントです。この日は、小布施橋のたもとにある公園で散歩

をした後、豊野にあるドッグカフェ「Blue Star」さんで食事をしました。 参加者の中に、よそのわんこが近くにいると興奮してしまう子が複数いたので、その子たちが吠えずに過ごせるようにする というのが本日の目標。

周りに人やわんこがいても静かにしていられるというのは、その子自身の問題と受け取られがちですが、周りの人や犬たちの振る舞いも大きく影響します。その子が吠えずに済むよう周りの人やわんこも落ち着いて行動するという、いわば連帯責任ですよ~なんて確認をして出発。


辺りはすっかり菜の花が散って残念でしたが、ともかくみんなで歩き始めました。普通に

歩いたらあっというまに散歩が終わってしまいそうなコースですが、所々で止まりながらゆっくりのんびりです。


みんな落ち着いてきたので、辺りの安全を確認して、わんたちを並べて写真を一枚。

パチリ。よくできました。

次は、ひとりでオスワリ・マッテが少し心配な子たち。飼い主さんと一緒に。後ろから抱えられてもお利口にしていますね。


最後は、みんなでくっついて写真を。

この中に他のわんこに対して興奮する子が複数いるなんて思えませんね。

ちょっとした1コマですが、なんかいい写真だなぁ。

菜の花が散る直前の1ショット。


車に戻る途中、わんたちが喜びそうな斜面が。ここは階段を使わずに上りましょう。


さっきまで飼い主さんの横を静かに歩いていたわん達がグイグイ登っていきます。

ちょっとしたことですが、お散歩の途中でひと工夫で、わんたちの満足度を上げることができますね。

斜面の上でちょこんと顔を出しているわんこたちがかわいいなぁ。

その後お店に移動して、みんなでおいしいランチをいただきました。こんなに密集しているのに、だ~れもワチャワチャしていません。わんたちはみんな飼い主さんの足元やバギーの中で静かに休んでいます。


ゆっくりと1時間ほどのお散歩でしたが、わんたちは満足した様子。そして手順を踏んであげれば、普段興奮しやすい子もこうしてカフェでお利口にしていられます。こういうことを経験させてあげることで、わんこはどんどんお利口になっていきます。ただみんなで過ごすだけ。そんな犬のトレーニングの方法もありますね。

みんなで過ごす休日は楽しいね。


閲覧数:47回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


Los comentarios se han desactivado.
bottom of page