top of page

2023.3.12しつけ方勉強会

更新日:2023年4月1日

天気が心配されましたが、くもり空ながらまずまずのコンディション。

今日は20組の参加がありました。

lessonに入る前にスタッフが打ち合わせをしています。

みんなが集まったらウォーミングアップです。出された手に鼻ツンするとおやつがもらえるよ。今まではおやつを追いかけることで動きを覚えてきたけれど、今度は、どうすればおやつがGetできるかをわんこが考えます。できたらおやつをあげますが、その時に声でもよく褒めてあげてくださいね。

こちらはおやつを持った手を追いかけさせることで「タッテ」を教えています。


次に、飼い主と一緒に歩く練習をしましょう。このところ繰り返しやっていますので、みなさん上手になってきましたね。少し左肩を引いてわんこと顔を合わせて歩く感じです。上手になってきたら、飼い主は前を向いて歩きますが、横について歩くことがまだあまり上手でない時は、こんな風にしてあげるとうまく歩けますね。


わんこにとってずっと上を向いたまま歩くのはしんどいので、必ずしもアイコンタクトはしていなくてもいいですが、声をかけてもらうと嬉しくて飼い主の方を見てしまう、そんな関係ができていると、横について歩くのも簡単です。


早歩きは、そのまま小走りをすればいいし、


止まってオスワリさせれば、飼い主の横でオスワリもできます。


飼い主とわんこの一体感が感じられますね。

続いて、今日もハードルをやってみましょう。回を重ねるごとにみんな上手になってきましたよ。低い小さなハードル、板のハードル、陸上用のハードルの3種類がありますが、毎回参加している子は、全部跳べるようになってきました。


kちゃん、どや顔です。笑

こちらのグループは、途中ジグザグに歩くのも取り入れていました。Uちゃん、嬉しそうです。できることを増やしてあげるとわんこも自信をつけていきますね。


と、そんな中、なかなかハードルが跳べなかったSちゃん。飼い主のIさんも一生懸命教えるのですが、、。

おやつを使ってハードルへの抵抗感をなくし、おやつを追いかけさせることで自然とハードルを飛び越えられるよう誘導します。ほら、できた!!


こちらのハードルもね。どんどんできるようになって、Iさんもうれしそうです。


最後にSちゃんと歩く-小走りする-ハードルを2個跳び越える のをやってみましょう。SちゃんとIさん、気持ちを合わせて上手にできました!


何かができるようになるたびに、飼い主とわんこの絆が強くなっていくように感じられて嬉しいですね。



次回の勉強会は3/26。今年度最後のしつけ方勉強会です。

閲覧数:125回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page