top of page

2023.11.26しつけ方勉強会

いいお天気になりました。11月末だというのにそれほど寒くはなく、過ごしやすい陽気です。


今回は、個別レッスンの様子から。勉強会の前半は、会員以外の方向けや会員だけどちょっと丁寧にレッスンしたい子向けの時間です。


Hちゃんは、まだ生後半年になりません。人に触られることやホールドラッピングの練習をしています。飼い主さんに抑えられても嫌がらないようにおやつをあげながら練習しています。

お散歩の途中で歩かなくなってしまうというSちゃん。おやつで誘導してみたり、Sちゃんが止まってしまった時に飼い主さんがどんな接し方をするか観察したりしながら、原因を探りました。どうやら飼い主さんのちょっとした接し方がSちゃんに嫌だったら歩かなくて良い と教えてしまっていたようでした。


こちらは、とっても穏やで特に困ったことがない子。ただ飼い主さんのお悩みは、家の中ではよくコミュニケーションがとれるけれど、外ではそれが難しいこと。なるほど、ほとんど飼い主さんを見ることはないし、あまり繋がり感が感じられませんでした。どうすれば飼い主さんの方を向くかな? いろいろ考えて、ハードルを教えてみることにしました。すぐに覚えて跳べるようになり、飼い主さんも楽しそう。遊びを取り入れて、飼い主とわんこの繋がり感をつけていきました。


さて、そうこうしているうちに会員さんたちが集まり始めました。犬、たくさん。笑


初めは、飼い主さんの横にツイテ、オスワリ。

・・とウォーミングアップをしたらグループごとに分かれてレッスンです。


こちらは、リード1本分離れたところでも指示に従う練習をしています。足元でできるからといって、1メートル離れてもできるかというと、それは別なのです。R君、上手です。


こちらは、よく練習してあって、ほとんど完璧にできました。


それぞれのレベルに合わせてレッスンするので、安心だし楽しいね。



こちらは長老のMちゃん。勉強会の様子をじっと見守ってくれています。

閲覧数:76回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page